MENU

エビ・カニアレルギーを持っている方は少し注意しよう

イタドリによってアレルギー反応を引き起こすのか気になっている方も多いでしょう。イタドリが含まれている食品や利用法について考えてみましょう。

 

イタドリは天ぷらにしたり、味噌汁にしたり、炒め物にしたりといった料理にも活用できる食品になります。お茶やジュースなどのドリンクに利用されることもあります。新芽や若い茎というのは食べやすいことには違いありませんが、酸味が強くエグみもありますのでアク抜きをしなければおいしく食べることはできません。酸味を楽しむのであれば漬物として食べるのも良いでしょう。

 

このイタドリを使用したサプリメントも販売されていますが、イタドリにはどのような成分が含まれているのでしょうか。例えば、マイケアのイタドリサプリというのは基本的に食品から作られています。

 

そのため、薬剤と一緒に服用したとしても問題はありません。ただし、薬剤によっては飲み合わせが悪いものもありますので注意しなければなりません。イタドリサプリメントを摂取するのであれば、一度医師に相談をしてみてはどうでしょうか。

 

イタドリのアレルギー

イタドリサプリに使用されているものの中でも、エビやカニ、鶏から抽出をした成分が入っているものには注意が必要です。マイケアのイタドリサプリには、エビやカニから抽出をした成分が含まれていますので、それらの食品に対してアレルギー反応を起こしてしまう方は十分に注意してください。

 

イタドリに含まれているカニ、エビといった食品から抽出した成分というのは、グルコサミンです。これらのグルコサミンを摂取することによって、関節部分に対して作用します。

 

年齡を重ねることで少しずつ関節部分の軟骨というのはすり減っていきます。骨と骨とが直接こすり合うことがないように軟骨があるのですが、この軟骨が減ってしまうと骨と骨がぶつかり合うので強い痛みを感じるようになります。

 

この痛みを緩和する効果があるとされているイタドリサプリメントですが、同時に軟骨の量を増やす働きがあるとされるグルコサミンが配合されているのです。この配合されているグルコサミンというのは、カニやエビのような甲殻類から抽出したものを使用しています。そういった理由からも、このイタドリを摂取する場合には、甲殻類に対してアレルギー反応を引き起こしたことのある方は注意しなければならないのです。

 

甲殻類アレルギーを発症したことのある方は、事前に医師に相談をしておきましょう。また、すでにアレルギー症状が出ているのであれば、早急に診察を受けるようにしてください。

グルコサミンサプリ イタドリ


膝痛・関節痛対策にイタドリサプリを試してみる


グルコサミンサプリ イタドリの公式サイトはこちらから